TTNE

LET’S TALK

WORKS

TOTOPA

TOTOPA
01/

objective 目的

目的

東京建物グループがスーパー銭湯「おふろの王様」の運営により培ってきたノウハウとTTNEのサウナノウハウを生かして都市型スパの新ブランドを作ることを目指した。

02/

strategy & idea ストーリー

ストーリー

当初、男性エリアのサウナは1つになる予定だったが、ととのえ親方がアートディレクターの秋山具義さんと過去にサウナの話をした内容を思い出し「左右ナ(サウナ)」と命名したコンセプトの異なる3つのサウナを用意することになった。
女性フロアにある薬草スチーム「すちこ」は実際に大分の鉄輪むし湯に足を運び、その体験を都内でも疑似体験できるように設計した。

03/

execution & output アウトプット

アウトプット

男性フロアでは、「3つのサウナ」×「2つの水風呂」×「3つの休憩スペース」=18通りの「ととのい」体験を提供。
女性フロアでは、薬草スチームの蒸し湯やサウナ、水風呂を完備しており、独自の新しいととのいのルーティンを提案。

Credit

Other Works

TO TOP